ヘルプページ

PC+ICカードリーダー 打刻機設置の流れ

パソコンとICカードリーダー(Pasori380/S もしくは オレンジタグス)を接続し、
打刻を行っていただく場合の設置方法をご案内いたします。


アプリインストール アプリを開く スタッフのカード登録


① 打刻アプリをインストールする
 管理画面TOPの「アプリダウンロード」をクリックします。

ICカードリーダー用と指静脈認証機器用でダウンロード画面が異なりますので、
ICカードリーダーをクリックし、順番通りにすべてインストールします。

※ 手順①と②のインストール方法の詳細は下記をご覧下さい。 
   ①NFCポートソフトウェア  
   ②NET3.5 Framework

 


② 打刻アプリを開く
 ICカードリーダーをパソコンに接続します。


 次にパソコンのスタートボタンなどから「ジョブカン」と検索し、アプリを開きます。

 管理者のIDやパスワードを入力する画面に情報を入力し、
 次にその打刻機での打刻としたい打刻場所を選択します。
 打刻場所が1ヶ所の場合は、「各スタッフのメイングループで打刻」が便利です。


③ スタッフのカードを登録する
 アプリ内の管理画面にログインします。

 すると、打刻場所に選択したグループに所属しているスタッフが表示されます。
  (「各スタッフのメイングループで打刻」の場合は全スタッフが表示されます。)

ICカードの「登録」をクリックすると、
「ICカードをかざしてください」との表示がでますので、
該当のスタッフとして登録したいカードをカードリーダーにかざしてください。

「ICカードを登録しました」と表示されると、
次回、時刻が出ている画面を開いた状態でカードをかざすと、打刻を行うことができます。

無料トライアル中で打刻機器の貸出を希望される方はこちら
打刻機の購入を希望される方はこちら

Powered by Zendesk