ヘルプページ

iOS機器+ICカードリーダー 打刻機設置の流れ

iOS機器(iPadやiPhone、iPod touch)とICカードリーダー(PaSoRi RC-S390)を接続し、
打刻を行っていただく場合の打刻機設置方法ご案内します。


① 打刻アプリをダウンロードする
 App Storeを開き、検索ボックスに「jobcan」と入力し検索をすると、
 iOS用のJOBCANアプリがございますので、こちらをダウンロードしていただきます。

    

 


② アプリを開く

 アイコンをクリックするとログイン画面が表示されますので、
 管理画面にログインする際のIDやパスワードを入力していただきます。

・会社ID 会社のログインID
・グループ管理者ログインID グループ管理者ログインID(全権限管理者ならadminと入力)
・パスワード そのアカウントのパスワード

 


③ PaSoRi RC-S390 と接続させる
 まずICカードリーダーの電源を入れます。
 電源の入れ方
 電源ボタンを長押しします。
 (すぐに3回青く点滅しますがそこで離さずに、早い点滅を繰り返す状態まで押し続けてください。)

 

 PaSoRiが早い点滅の状態のまま、アプリの「再接続」をタップすると、画面にコードを入力する表示がでます。

 Pasori横のPASSKEYをご入力ください。

 「打刻受付中」と表示がされたら、接続完了です。


④ スタッフのカードを登録する
 右下の歯車のマークをクリックすると設定画面に推移します。

 パスワード入力画面が表示されますので、ログイン時に入力したパスワードを入力します。

 「スタッフのICカードを登録」をクリックすると、
 選択されている打刻場所で打刻できるスタッフが一覧で表示されます。


 スタッフの名前をクリックすると、「ICカードをリーダーにかざしてください」と表示されますので、
 そのスタッフのカードとして登録したいカードをカードリーダーにかざしてください。

 登録をクリックすると、
 「ICカードをリーダーにかざしてください」と表示されますので、
 該当のスタッフとして登録したいカードをカードリーダーにかざしてください。

 「ICカード登録完了」と表示されると、
 次回、時刻が出ている画面を開いた状態でカードをかざすと、打刻を行うことができます。

無料トライアル中で打刻機器の貸出を希望される方はこちら
打刻機の購入を希望される方はこちら

Powered by Zendesk